top of page

6月4日(日)藤棚まつりに参加しました!

更新日:2023年6月21日


6月4日(日)、横浜西区藤棚にある藤棚地区センターで行われた、「藤棚まつり」に参加させて頂いました。藤棚連にとっては実質デビュー1周年の出演イベントとなり、横浜阿波おどりプロジェクトとしては、徳座連が鳴り物として参加くださいました。

また今回も、よみうりカルチャー自由が丘での阿波踊り体操教室の皆さまに多大なる支援を頂きました。本当にありがとうございます。


この「藤棚まつり」、今回は市民活動として出来るだけ多くの方と接点が持てるように、事前に阿波踊り教室を企画しました。教室に参加いただいた方々にはハッピをお貸しして、気軽にイベントに出演して頂く、というものです。


告知については出来るだけ広く、InstagramFacebookタウンニュース横浜市西区連合町内会の第3地区における掲示板、回覧の藤棚新聞(地域フリーペーパー)、そして藤棚地区センターに広告を掲載させて頂きました。



その結果、6名が阿波踊り教室に参加してくださいました!

阿波踊り教室では、男踊り、女踊りを鏡を見ながら練習をし、その後本番を意識した簡単なフォーメーションの練習を行いました。



さて今回、藤棚連の青ハッピが足りなくなってしまいました。そこで地域の商店街「藤棚一番街」さんに相談したところ、商店街のハッピを貸していただけることになりました。藤棚一番街さんは以前紹介させて頂いているので、是非こちらもご覧ください。



それでは本番当日の様子です。うれしいことに見学に来られていた方も一緒に演舞頂けることになりました。控室で賑やかに出演の合わせを行います!



そして本番です!今年も皆様のおかげで舞台に立つことが出来ました。



藤棚連は、前回の出演時にご紹介しておりますが、福祉的な健康活動も目的としています。町全体でみんなが健康になっていければと思い、今回も阿波踊り体操を実施させて頂きました。

以前ご紹介させて頂きましたが、阿波踊り体操は徳島県と徳島の大学が共同で製作されたものです。全身の筋肉を気持ちよく使うことができます。



最後に、これで終わるのは惜しい!と阿波踊りの音色が再び鳴り響きます。皆様阿波踊り体操で温まった体で、阿波踊りを踊ります!



皆様で踊った後、次週開催の「楽しく健康に阿波踊り体操」をご案内させて頂きました。

実は藤棚地区で、阿波踊り月間として約1ヵ月の間に4回の阿波踊りに関するイベントを準備しておりました。その最後が「楽しく健康に阿波踊り体操」となります。こちらは初めてオンラインでも配信することになっております。改めて記事にしたいと思います。



最後になりましたが、貴重な機会を頂いたスタッフの皆様、出演下さった皆様、そして会場に足をお運びいただいたお客様に、心より感謝申し上げます。

今回参加させて頂いた「藤棚まつり」ですが、昨年が記念すべき25周年、今年は26年目となります。四半世紀にわたり、地域の活動に尽力されているスタッフに改めて感謝致します。


最後に当日の様子を5分程度の動画にまとめております。

ワイワイガヤガヤ感が伝わると思います^^ こちらも是非ご覧くださいませ!



今回、写真及び映像は 工藤考浩 さんに提供頂きました。

ありがとうございます。


自動車専門サイトwebCG、AOLニュース、夕刊ガジェット通信、またニフティにてデイリーポータルZのライター兼編集

2012年 フリーランスのライター・編集者としてWEBや書籍などの執筆・編集

2021年 ドドド合同会社を設立
























閲覧数:144回0件のコメント

Kommentare


bottom of page